プーケット人になってしまった僕の娘🍌

家族3人で楽しむ南国生活日記♬

MENU

日本旅行2017年4月京都柊家別館①🍴

f:id:rakbaimai2:20170618101614j:plain

初めて家族で京都へ訪れたのは2015年4月。
何となく京都へ行きたいね~っと妻の一言がきっかけです。せっかく行くなら京懐石が食べたね~っと妻の二言目。基本的にスケジュールやホテル&旅館など滞在する場所も全て妻にお任せの僕。ただ僕と娘はついて行くだけです。旅行計画を立てるのが大好きでレストラン選びも出発前からネットで細かくチェックする妻。僕にとって面倒な事でも妻にとっては楽しみの一つなのです。

さて今年で3度目の京都は柊家別館。
気づけば三年連続になりました。
今回も昨年と同じで6泊7日でゆっくりとお風呂に入り、ゆっくりと家族でゴロゴロして、たくさんの会話を楽しみ、夫婦で仕事の話で盛り上がり、そしてホッペが落ちそうなぐらいの京懐石料理を美味しく、笑顔で楽しんで来ました。

スポンサーサイトリンク


こうして写真を見ると少し大きくなったな~っと実感します。
まだ先の話ですが、2018年は4月、2019年は7月に再度訪問出来れば嬉しいな~っと思っております。とくに気になるのは祇園祭りですね。夏の京都も一度は味わってみたいですね。そして娘の成長も楽しみですね。

f:id:rakbaimai2:20170618101647j:plain

抹茶、落ち着きますね。
生姜のお菓子が美味しいのです。

f:id:rakbaimai2:20170618101739j:plain

食事は部屋で頂きます。僕達の好きなスタイルです。
運んで来る仲居さん、仕事とは言え大変です。
一品一品丁寧に説明、時間を掛けてゆっくりと頂きます。

f:id:rakbaimai2:20170618101808j:plain

普段のプーケット生活、たまに和食を食べる事もありますが、油っこく味の濃いタイ料理が多いです。こうして京都で頂くご飯は全て僕達にとっては美味しいのです。そして僕の趣味、写真もじっくりと撮ることが出来ますからね。

f:id:rakbaimai2:20170618101927j:plain

ほんの少しのお刺身がとても良い感じです。
我が家にとっては極上の味、落ち着く場所なのです。
ずっとずっと大切にしたい旅館なのです。

f:id:rakbaimai2:20170618101948j:plain

中には部屋食を嫌う方もいらっしゃいます。僕達のように部屋食が好きな方、仲居さんとの会話を楽しみたい方が通ってしまう老舗旅館です。好きな方だけが好きな時にゆっくりとくつろぎに帰れば良いと思うのです。

f:id:rakbaimai2:20170618102007j:plain

今回の7日間はグゥッとビールを我慢しました(
日本旅行中京都以外は全て我慢出来るのですが、やはりこの旅館滞在中は妻、娘の食べ残した料理まで食べてしまいます。気づくと僕だけ太ってしまうのです。それ程美味しいんですけどね。料理の他にビールまで飲んだら大変な事になってしまいます。

f:id:rakbaimai2:20170618102032j:plain

娘の料理は大人とはちょっと違うのですが、滞在中に何度も『今までで1番美味しい!』っとつぶやく娘を見るとここに帰って来て良かったな~っと実感するのです。6歳の娘にはちょっと贅沢では?っと思うような料理も登場しました。

f:id:rakbaimai2:20170618102117j:plain

食事の前に家族風呂に入り、そして22時半過ぎにまた30分ほど入ります。良いですね~ このお風呂がとても良いのです。

f:id:rakbaimai2:20170618102140j:plain

ご飯に赤だし、結局お替わりもしてしまいます。イカンですね!我慢が出来ません!いや、京都だけは我慢はしたくないのです。

f:id:rakbaimai2:20170618102158j:plain

もうお腹いっぱいです💛 とは言え別腹ですね。適度に熱いお茶と一緒に頂くのです。ご馳走様でした。素敵な時間、心地良い時間だね~っと話しながらふわふわの布団で寝てしまうのです。僕達にとっては極上の旅館ですね。

『2017年4月9日』

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com


North Borneo Train(北ボルネオ鉄道)in Kota kinabalu / Malaysia by プーケットしまかぜ案内人&僕の娘はタイ人

2018年1月にまた乗りたいと思っております