プーケット人になってしまった僕の娘🍌

家族3人で楽しむ南国生活日記♬

MENU

マンゴーを頂きました🍴

f:id:rakbaimai2:20170625100706j:plain

南国プーケット生活、時々ゴキブリが登場します。時々ではありませんね、ちょこちょこでしょうか?僕にとっては別に昆虫の一つ、それ程汚いとは思わないのです。この生活も22年、ローカル食堂に行けばハエがブンブン飛んでいるのも当たり前、蚊に刺されるのも当然の事ですからね。ゴキブリだってちょこちょこ登場するのは当たり前です。別にティシュなども使わず、手づかみで取ることが日常茶飯事です。

今朝登場しましてね~ 雨が多い5月、6月は顔を出しますね。どうやら乾燥機の前でジッとしるらしく、お呼びが掛かりました。朝からゴキブリ退治です!妻もこの暮らしは11年です。そろそろゴキブリぐらい触れないとダメだと思うのです。

僕がゴキブリを退治した後に言われたこと。

『結婚して良かった💛』でした。

まあ良かったっと言われることは嬉しいことです。本当に結婚して失敗したっと言われるよりも。

できる事ならゴキブリ退治ではなく、違うところで愛情を感じて欲しいものだな~っと思う日曜日の朝です。

スポンサーサイトリンク



プーケットマンゴー

さて先日マンゴーを頂きました。そろそろ季節外れでしょうか?例年6月中旬ぐらいから市場の果物コーナーも変わっていきますね。本当に立派なマンゴー、プリプリしていますね。

甘いこと 甘いこと 夫婦でビックリでした。
このマンゴー、日本で買ったらいくらぐらいするのかな?っと思ったのですが、いかがでしょうか?

僕の両親、マンゴーが大好きなんですね。日本旅行へ行く度にたくさん買って行きます。ドライマンゴーでは無く、この甘くてホッペが落ちそうなプーケットマンゴーを食べさせてあげたいですね。きっと驚くと思うのです。

f:id:rakbaimai2:20170625103015j:plain

因みにこちらがお土産で買って帰るドライマンゴーです。一袋40バーツ(約130円)です。4月は20袋買いました。年老いた両親へのお土産ですね。笑顔で「美味しいな~」っと言いながら食べる父親の顔を見るのは嬉しいものです。とても食べやすくておススメのお土産だと思います。

パトンビーチのジャンクセーロン『BIG-C』のスーパーで売っていますよ。お土産屋さんで買わなくてもこのドライマンゴーで十分だと思います。

f:id:rakbaimai2:20170625100906j:plain

マンゴーと言えばやはりこちら。モチ米にはなぜかマンゴーがセットになってしまった僕、癖になります。住み始めた当初はご飯と果物?っと変な感じだったのですが、1度、2度、3度っと回数を重ねる度にどんどん好きになっていきます。とろける完熟マンゴーの甘味ともち米が合うんですよね。ココナッツミルクとたっぷりと掛けて頂ます。美味しいですよ💛 きっと病みつきになるはず!来島の際は食べてみて下さいね🍴


プーケット生活マンゴ生活♪ 2017年2月