プーケット人になってしまった僕の娘🍌

家族3人で楽しむ南国生活日記♬

MENU

美味しい菜食🍅

f:id:rakbaimai2:20170719063825j:plain

プーケットで菜食を楽しんでいます。

僕は菜食主義者ではありませんので、お肉や魚介類もたま~に頂きます。たま~にと言っても肉類はほとんど食べません。嫌いではありませんよ!吉野家の牛丼やすき焼き、ビーフステーキ、チキンの唐揚げなどなど、今まで数多くの肉料理を食べてきました。美味しいですよね。

2016年10月から今まで美味しく食べた肉類をほんの少し控えてみよう!っと思ったんです。煙草やビールを控える感覚と同じですね。常夏の島には菜食屋さんが数軒あるのですが、とっても美味しいんです。そして安いんです💛 安くて美味しいですから、食べに行きたくなります。野菜を美味しさにどんどん気づいてしまった僕、今では野菜メインの食生活になりました。

魚介類を食べるのも週に1度食べる程度になりました。シーフードチャーハンやシーフード焼きそば、トムヤムスープに入っているエビやイカを食べるぐらいですね。あ、忘れてはいけません!日本人ですから、お寿司はもちろん食べたくなります🍣 日本旅行中に頂く寿司は美味しいですからね。

そんな野菜食がメイン時々魚介類、たま~に肉類っと言ったプーケット生活を楽しんでおります。

菜食主義

哺乳類の肉を避ける場合が菜食主義だが、欧米の考え方では卵と牛乳を許容し、日本の考え方では魚を許容することがある。欧米で動物の権利の観点から、動物製品全般を避けることが奨励され、乳製品を避け、また絹や革製品を避ける生活を実行する者も多く、菜食主義の分類が非常に細密化している。完全菜食(ヴィーガニズム)は動物を食料とすることを一切避ける。

スポンサーサイトリンク


インドの菜食主義でも思想の背景は多様であり、古代ではインドでアヒンサー(非暴力)の思想から肉食を避ける部派が多く登場した。ただし、アヒンサーの議論においては生命である食物の破壊、あるいは農作業における間接的な殺生も問題となったため、ジャイナ教では肉食を避けるだけでなく非生物である石や動物でない植物の破壊を避けるために農業への従事を禁止されている。一方の古代仏教では、野菜だけを食べても耕作の行為中に起こる間接殺を避けられないことから、あくまでも直接殺を禁じ、肉食そのものは許可したので、非暴力=菜食主義という構造は成り立たない。

菜食主義 - Wikipedia

さてカタエリアにある『Sai Than Boon
とっても美味しいです。
タイ料理で人気のカオヤム、混ぜて、混ぜて頂ます。マナオ(ライム)を少し絞って食べると美味しさ倍増です。ほのかに酸っぱさが癖になりますね。

f:id:rakbaimai2:20170719063837j:plain

あっさりスープも動物性油は一切に使用していません。とってもヘルシーです。野菜や茸類が盛りだくさんです。美味しい、美味しいベジタブルスープ、豚のミンチが入ったスープが以前が大好物でした。もちろん脂ギトギトで美味しいですからね。でも今はこの野菜スープが大好きです。どちらも好きですが、しばらくこの野菜スープを楽しもうと思います。

f:id:rakbaimai2:20170719063850j:plain

ハーブ入りのチャーハン。
シンプルな具、あっさり味で美味しいです。
タイチャーハン、具の種類も色々です。エビやイカ、豚や鶏、パイナップルなどもあります。トムヤムチャーハンやグリーンカレーチャーハンもありますよ。タイ米で作る焼き飯はとても美味しいです。是非色々な種類の焼き飯、食べてみて下さいね。

f:id:rakbaimai2:20170719063913j:plain

これが目印です。
プーケットで美味しい菜食を食べてみたい方におススメ食堂です。ヘルシーで胃が疲れない野菜ご飯をたくさん食べましょう🍅

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com


プーケット生活、美味しいカオヤムでホッペが落ちるのです♪