プーケット人になってしまった僕の娘🍌

家族3人で楽しむ南国生活日記♬

MENU

家族で楽しむコーヒーの時間

f:id:rakbaimai2:20170918115228j:plain

数あるブログの中からご覧くださってありがとうございます。

サイフォンコーヒー、レトロな雰囲気とドラマチックな抽出過程は、コーヒーを待つ時間さえもおいしくしてくれます。ポコポコと小さな音を立てて少しづつ丁寧に出来上がるコーヒー。なぜかじっと見つめてしまいます。

常夏の陽気だからこそ熱々で飲む楽しさ、珈琲好きにはたまらない時間ですよね。

スポンサーサイトリンク


サイフォンは、コーヒーの粉を湯に浸け込んでいる間の温度が大切らしいです。温度が高すぎると苦味や渋みの成分が多く出てしまい、温度が低すぎると軽い味になり酸の質も良くないんですね。ポイントは火加減と、ヘラで攪拌するとき。いかにちょうどよい温度でコーヒーに負荷をかけずに素早く湯を浸透させてガスを上手に抜いてあげるかが大切。

いつかプーケットで珈琲専門店がやりたくて勉強中です。いつかは未定ですけどね☕

f:id:rakbaimai2:20170918115303j:plain

ヘラさばきが重要です。

丁寧に優しくゆっくりと・・・

目て見て、香りを楽しみます。ワクワクですね。

プーケットで月に1,2回は飲みに行きます。娘も大きくなったら妻と3人で珈琲を飲みながらゆったりと流れる時間を楽しみたいと思うですが、コーヒー好きになってくれると嬉しいですけどね。

f:id:rakbaimai2:20170918115319j:plain

アイスくクリームにタイ風アイスミルクティー。

とっても甘い時間ですね。

僕も妻も以前はタイ風のアイスコーヒーやミルクティー、アイスティーがあまり得意ではありませんでした。最近はこの甘さが大切なのかなとはまっております。スタバのフラペチーノが好きにもなりましたからね。

コーヒーは絶対にブラックだ!っと言うかにはかなり衝撃的な味だと思いますが、プーケットにお越に際には1度飲んでみて下さいね。甘さの中に幸せあり!ですね。

f:id:rakbaimai2:20170918115359j:plain

サイフォンコーヒーです。たっぷりと2杯楽しむ事が出来ます。1杯はブラックで、2杯目はブラウンシュガーを少し入れて楽しみます。ここに僕の好きなヴィーガンマンゴ―ケーキがあったら嬉しいですけどね。

f:id:rakbaimai2:20170918115443j:plain

ゆったりとした時間、珈琲の時間は優しい時間ですね。カフェは妻との二人の時間が多いですが、こうして娘も一緒に楽しむことが出来るのは嬉しいです。ずっと大切にしたいですね。

『2017年8月5日』

最後までお読みいただきありがとうございました。

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴


Siphon Coffee @Coffee Talk Phuket by プーケットしまかぜ案内人


にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人