プーケット人になってしまった僕の娘🍌

家族3人で楽しむ南国生活日記♬

MENU

プーケット最南端岬の最南端まで歩いたみた!

f:id:rakbaimai2:20180103165153j:plain
プーケット最南端岬

数あるブログの中からご覧くださってありがとうございます。

真っ青な海が広がるプロムテープ岬、プーケットで人気の観光スポットです。ラワイビーチからは約5分、ナイハーン&ヤヌイビーチからは2,3分で到着します。夕暮れ時は美しいサンセットを見ようと世界中の旅行者で賑わいます。最南端岬でみる夕日はとっても綺麗ですよ。

スポンサーサイトリンク


今日は最南端岬の最南端まで歩くぞ!っと僕だけ行く気マンマン、空が美しくアンダマンブルーな海が鮮やかだと歩きたくなるものです。確か2年ほど前も3人で歩きました。もう暑くて、暑くて大変でした。汗を流しながら歩くこと約30分で到着、ターコイズブループーケットの海を3人で制覇した時は嬉しかったです。娘が5歳の時ですね。月日の経つのは早いものです。

rakbaimai3.blog.fc2.com

もう7歳になった娘、歩くのもそれ程大変ではありませんね。距離的には約1,5kmですので遠くないのですが、道が険しいです。来島の際に最南端まで歩きたい方はビーチサンダルは危険だと思います。因みに我が家はクロックスファン、滑りづらく安全で快適でした。サンダルに近いのですが、滑りずらいです。っと言う僕もなかなか30代の頃は履くのに抵抗がありました。長靴を履いているような感じでカッコイイと思わなかったんですね。特にクロックスのペアって勇気がいるよな気がします(笑)

ところが今は大のお気に入りです。特に雨期は足元も滑りやすいプーケット、5月から10月中旬は大活躍します。え?クロックスは・・っと言う方、是非オススメです。そして今なら家族3人お揃いの色で履くことも出来ちゃいます(笑)

f:id:rakbaimai2:20180103165207j:plain
目指せ!本物の最南端

さて出発だ!僕が先頭を行き、娘、妻の順番で足元に気を付けてゆっくりと下って行きます。虫除けスプレーに帽子もお忘れなく!日差しはとても強いです。僕達が歩いたのは10時半過ぎ、まだそれほど太陽光線も強くなかったです。きっと正午から14時まではジリジリと痛いでしょうね。低い鮮やかな雲がとっても綺麗です。南国の風も心地良く気軽にこうして観光スポットに訪れることが出来るのもプーケット生活のメリットですね。

f:id:rakbaimai2:20180103165223j:plain
頑張って歩きます

ゆっくりね!足元気を付けてよ!っと掛け声を出しては撮って、また声を掛けて、また撮っての連続でした。2年前はなぜかEF100mm F2.8L マクロ IS USMとEF16-35mm F4L IS USMを持って歩いたと思います。デジイチも1台でしたのでレンズ交換が大変でした。大変ですが、理想は2台を持って写真を楽しみたいですね。今回はEF16-35mm F2.8 L III USMとEF24-70mm F2.8L II で楽しみました。写真って最高ですね。家族写真って大好きです。

phuketphotolife.hatenablog.com

因みに僕の「2018年の抱負」はもっと家族3人で遊ぶことです。遊ぶぞ!
もちろんお越しの方とも一緒に楽しみたいです。ローカルなタイ料理を食べに行ったり、インスタグラムで人気のオールドタウンを歩いたり、お買い物へ行ったりもしたいです。気軽にメッセージ下さいね。お時間が合えばご一緒しましょうね。

f:id:rakbaimai2:20180103165238j:plain
プーケットで人気の観光スポットです

頑張って!頑張って!この地点で40%ぐらい制覇です。今回すっかり忘れてしまったのは水。途中で喉が乾きます。最南端岬入り口には露店街があります。お水を必ず買いましょう!

そして雨上がりだと道もぬかると思います。やはり雨期は避けたほうが良いかも知れませんね。なるべく乾期(11月から4月)をオススメします。

f:id:rakbaimai2:20180103165253j:plain
真っ青な海が広がります

海も穏やかで綺麗です。こんな日はプーケットでダイビングやピピ島でのシュノーケル、パンガー湾でのカヤックも気持ち良いでしょうね。プーケットオプショナルツアーもたくさんあります。乾期は大きく空も崩れることもないです。海遊びもオススメですね。

スポンサーサイトリンク


そしてここ最南端岬もTukTUkやTAXIで訪れることも可能ですが、島内観光ツアーでガイド付きプランで歩くのもオススメです。僕の会社「しまかぜ案内人」は完全プライベート観光でプランも色々あります。気になる方はサイトチェックしてみて下さいね↓↓

www.bai-mai-tour.com

日本人夫妻経営の現地代理店&ダイビングサービスです。日本人が開催する初心者の為の体験ダイビングツアーやカヤック教室やシュノーケル&スキンダイビング教室も大好評です。夜はパトンビーチやプーケットタウンの町並み散策&ローカルフード食べ歩きを一緒に楽しんでおります。朝から夜まで旅行を満喫したい方、是非一緒に遊びましょうね。

f:id:rakbaimai2:20180103165305j:plain
中間地点で記念写真

さて中間地点に到着です。2年前はここまで来るのが大変だった思い出があります。海をバックにハイチーズ📷 暑い!暑い!とプーケット生まれのプーケット人、文句を言うと思いましたが笑顔がいっぱいな日曜日です。そうですよね?文句を言ったら怒られますからね(笑)


プロンテップ岬の最南端まで歩いてみた by プーケットしまかぜ案内人

しまかぜ案内人のYouTubeもバッチリ撮りました🎬 この他にも色々なプーケットブービーがあります。是非覗いてみて下さいね。

f:id:rakbaimai2:20180103165332j:plain
アンダマン海はとっても綺麗です

360度海が広がる絶景のスポットです。きっとこの場所から見る夕日は綺麗でしょうね。ただ問題は沈んだ後に戻るのが少し心配です。足元も暗いと危険ですからね。娘がもう少し大きくなってから家族で挑戦ですね。茜色の空、海焼けも美しく感動すること間違えなしです。

f:id:rakbaimai2:20180103165346j:plain
美しいプーケットの海

頑張って歩きました!最南端に到着です。海って綺麗だな〜っと実感できる場所。本当に美しかったです。来島の際には是非ここまで歩いて欲しいです。プーケット旅行の素敵な思い出が出来ると思います。素敵な思い出作りのお手伝いができれば嬉しいです。

f:id:rakbaimai2:20180103165412j:plain
帰りは登りです(笑)

到着して思う存分に美しい景色を堪能して、また来た道を戻ります。帰りは登り坂です。行きより少し大変ですね。うん、距離あるな〜っと思いながらも楽しく話しながら戻りました。

到着後に飲んだコカココーラゼロがとても美味しく感じました(笑)たまに飲むコーラは美味いのですね✳︎✴︎

f:id:rakbaimai2:20180103165437j:plain
美しいアンダマン海

自宅に戻り時車窓から見た美しいビーチ。乾期になると月に2,3回はシュノーケルへ出掛けるヤヌイビーチです。こじんまりとた湾でとても海も穏やかです。透明度も高くてオススメです。ナイハンビーチ、ヤヌイビーチを見学してから最南端を歩くのも楽しいかも知れませんね。

phukettour.hatenablog.com

phukettour.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人