プーケット人になってしまった僕の娘🍌

家族3人で楽しむ南国生活日記♬

MENU

プーケットはベストシーズン到来です。

f:id:rakbaimai2:20180206192013j:plain

プーケットから『サッワディーカップ』

12月、1月は暑さを感じる事も無く快適に過ごすことが出来たのですが、2月に入り本格的に日差しも強くなってきました。いよいよベストシーズン到来、4月中旬までは暑さとの戦いになりそうですね。

とは言え我が家は緑の多いヴィラ内にあり風通しもとても良いです。寝る時に29度設定で2時間程クーラーをつける程度、それ以外は自然の風&扇風機で過ごしています。このヴィラでの生活も今年で6年目のスタートです。快適な環境は大切だとつくづく感じるのです。

f:id:rakbaimai2:20180206191729j:plain
プーケット生活

プーケットでの快適な生活、そして好きな仕事を気持ち良く出来ることも重要だと思うのです。庭の木々を見ながら、お気に入りのエスプレッソにIPad ProにMacBook Proでのノマドワーク。

www.shimakazephuket.com

南国島暮らしも今年で23年目になります。益々楽しく、益々仕事も好きになり、益々楽しみながら頑張ろうと思うのです。そしてプーケットの可能性にワクワクするのです。

っとこんな事を言っている僕、以前は海を潜ることしか取り柄がなく、振り返ればその日暮らしだったような気がするのです。この小さな島でインターネットを活用したトラベルビジネスの可能性を知ろうともしませんでした。興味が無かったんですね。

でもお陰で海ガイドとしての日々はとても楽しく充実していましたけどね。

プーケットの海ってとても綺麗で何度潜っても飽きることなく、益々追求したくなるんです。特に乾期限定のシミラン諸島の魅力に取り憑かれてしますと大変な事になります。

アルコール中毒、ニコチン中毒、そしてシミラン諸島中毒ですね(笑) 危険ですよ!とっても!

phukettour.hatenablog.com

是非お越しの際はプーケットでダイビング!体験してみて下さいね。

スポンサーサイトリンク



尿膜管遺残症

さて、さてプーケット人になってしまった僕の娘。

突然ですが2泊3日で入院をしておりました。土曜日の朝8時から手術、そのままチェックイン。ホテルのようですが・・・(笑)月曜日にチェックアウトの2泊3日プランです。

病名は『尿膜管遺残症』でした。赤ちゃんの時に胎盤とつながっている管が通常は自然消滅するのですが、人口の1%から2%の人が残り、その中の一部の人が炎症する病気らしいです。

盲腸のへその緒バージョンですね。スケート選手で有名な羽生選手も手術しましたね。

まだ7歳の娘はあっという間に回復、明日水曜日から学校へ行く予定です。今日も夕方はお友達の家に遊びに行っています。元気ハツラツですね。

f:id:rakbaimai2:20180206191420j:plain
僕が信頼している先生

っとこうしてブログにアップできるのも10年以上お付き合いがあり心から僕が信頼している先生のお陰です。我が家のホームドクター?娘も何度もお世話になっているDR コトーなのです。

今回も彼が主治医で執刀医でなければ間違えなく日本へ一時帰国したと思います。

本当に感謝、そしてこれからも末永く良いお付き合いをしていきたいと思うのです。

そして今回改めて家族は良いものだなとつくづく感じたのです。好きな仕事を自分のために、そして家族のために頑張ろうと思うこの頃。

3月から始まる新しい仕事、今まで以上に効率良く楽しく指を動かそうと思うのです。

家族3人南国田舎暮らし、もっともっとゆる〜く心地良く楽しもうと思います。

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

最後までお読みいただきありがとうございました。

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人