プーケット人になってしまった僕の娘🍌

家族3人で楽しむ南国生活日記♬

MENU

MBKからルンピに公園、日本大使館まで歩いてみた、遠かった・・・

12月、朝のバンコクは本当に清々しいです。

日本大使館に用事があり、どう行くか悩みましたがBTSに乗るよりは歩きたいということでバンコクの街中をふらりと散歩です。

f:id:rakbaimai2:20180222094709j:plain
バンコクの朝

「歩きたい」っと言ったのは僕だけですけどね(笑)朝のランニングがお休みの日には最低10,000歩ですね。デブになりますからね⚠︎⚠︎

今回宿泊したのはパトゥムワンプリンセスというホテルでMBK(マーブンクローン)に直結しているホテルです。

Phayathai Rdを南に

まずはMBKからPhayathai Rdをずっと南に歩いていきました。車の通りが多い大通りです。ある程度歩いたら東方向に行かなければならず、タイミングをはかっていたら、チュラロンコン大学にぶつかりました。

f:id:rakbaimai2:20180222094807j:plain
大学内を散歩

チュラロンコン大学はタイの東大に当たるNo.1の大学です。チュラロンコン大学の卒業式には王様から直接卒業証書を受け取るという名誉も。

素敵な学生がいっぱい在学しているのだろうなと思いながら、勝手に大学内を進入しました。勝手にチュラロンコン大学生になった気分で歩きました。

スポンサーサイトリンク


ラグビー場や公園、とても素敵な設備です。昔ながらの大学というイメージが何とも言えない良さです。娘もいつかこの大学に行ってくれたら素晴らしいことか!と思いますが、まあ、難しいでしょう(笑)

ひたすら東に

チュラロンコン大学内をさまよいつつ、なかなかルンピ二公園へ抜ける道がありません。グーグルマップ上ではたくさん道があるのですが、どれもこれもうまく通じておらず、最終的にはチュラロンコン大学の病院内を横切って公園に出ることに成功しました。

f:id:rakbaimai2:20180222095524j:plain
バンコクの朝

大学内ってほんとうにひろいですね。そして、バンコクのこの一等地でこれだけ静かで清々しい場所にキャンパスがあるなんて本当に羨ましい限りです。それもチュラロンコン大学生の特権なのでしょうか。

広い広いルンピ二公園

ルンピ二公園もこれまた広い公園です。大都会の中にこんな大きな公園があるので、おどろく方も多いのではないでしょうか?池もあり、本格的な公園なのです。

f:id:rakbaimai2:20180222094956j:plain
ルンピニ公園

池にはオオトカゲもいます。このオオトカゲはまさにインスタスポットです。ルンピニ公園は大都会のオアシスです。

公園内は昼間だというのにジョギングをする人や、太極拳、エアロビをする人と市民の憩いの場となっています。朝はお茶屋さんなども出ていて、雰囲気も良いです。タイと言うよりは中国に来たかのような雰囲気ですね。中華系のタイ人が多く集うルンピニ公園です。

f:id:rakbaimai2:20180222095103j:plain
2017年12月バンコク旅行

公園の西側にBTSの駅、公園の南側にMRTの駅があります。公園の端から端までが地下鉄の一駅になってしまうほど、広いのです。すごく素敵な公園なのですが、広すぎるのが唯一難点なのです。

思い出せば、娘が小さい時にルンピニ公園に足を踏み入れ、帰路を戻ってくるのが大変でした。公園を横切ると公共の交通手段がないのです。

スポンサーサイトリンク


なんだかんだ来た道を戻ることになるか、公園を一周することになります。普通の公園とは違い、王室所有の公園を一般市民に開放したとあり、入り口も限られているため、意外や思いの方向に出口がないということも多々あるのです。

f:id:rakbaimai2:20180222095819j:plain
ルンピニ公園

日本大使館も公園の東はずれにあるので、見事ホテルからは反対方向。公園を横断する必要があります。さすがに7歳児も疲れたとブーブー言い始めました。(笑)

大使館に急ぐために、出口探しになりましたが、時間に制限がなく、公園内をゆったり散策するには非常に良い公園だと思います。

大都会は歩道橋が便利

プーケットの田舎道とは違い大都会は歩道橋が便利です。信号も赤信号でも車が通過するので要注意!横断しないといけない道は早めに歩道橋が出て来たら利用するに限ります。

大使館の道にわたるには歩道橋を無事通過して、無事大使館に到着です。

ゆっくり散歩をしながらの移動だったので、約1時間かかりました。しかし、たまには大都会を歩くのも楽しい物です。なんか新たな発見がありますよね。

中でも大都会の中の広い公園はとても好きです。雰囲気良しで日ごろの疲れが飛びます。

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人