プーケット人になってしまった僕の娘🍌

家族3人で楽しむ南国生活日記♬

MENU

ラブレター

f:id:rakbaimai2:20180303190315j:plain
ラブレター

サワディーカップ&ハッピーサンデー🌈

2月下旬からモーレツな暑さが続く常夏の島プーケット。ただいまハイシーズンですからね。暑いのは当然のです。っと分かっていてもやはり暑いですね。

毎年この時期になるとプールのある家に住みたい!っと思うのです。

思い続けて23年です。月日の経つのは早いですね♫

いつの日かお金持ちなったらプール付きの家に住みたい!っとこの『いつ』は永遠に訪れそうもありませんけどね()

さて僕達の住むLNAD&HOUSE PARK PHUKETは外国人在住者が多いヴィラです。

日本人、アメリカ人やドイツ人、イギリス人にイタリア人、フランス人にロシア人などなど、タイのですがタイではないようです。

緑も美しく、ランニング好きにはたまらない場所です。僕も毎朝気持ち良く10kmを楽しんでおります。

クラブハウスにはプールやカフェ&レストラン、ジムやバトミントンや卓球にバスケットボール、プールなどもあります。

娘も夕方は友達と自転車に乗ってヴィラ内を遊びに行きます。子供達のたまり場は小さな公園です。

同じ年の子供達がブランコに乗ったりジャングルジムで遊んだりしています。

スポンサーサイトリンク


先日娘がラブレター&お花をもらってきました。

青い瞳をした8歳の男の子からのプレゼント、さすがに娘も驚いたらしく、『心臓がドキドキした!』っと笑顔でした。

カッコいいですよね!

僕はあなたがが好きだ!』『あなたは美しい!』

なんて日本人の8歳の男の子にはなかなかできない事です。因みに僕もこんなラブレターは書いた事はありません。

妻と付き合っている時にはハガキのやり取りなどをした事はありますけどね。

娘が公園でもらった時はお母さんも横にいたらしいです。とても綺麗なお母さんでニコニコと微笑んでいたらしいです。お母さんも一緒に考えたのでしょうか?

娘に『1度お家に連れて来たら・・・』っと言ったら照れていました。

どんどん成長していく娘、とても嬉しく思う反面、いつかは一緒に海へ行ったり、カフェにも行ったりしなくなるのでしょうね。

いつか彼氏も出来るのでしょうね。

出来る事なら英語が聞き取りやすいカナダ人が良いと思うのですが・・・

逆にネイティブでないドイツ人やフランス人も助かります。

僕の英語レベルでも何とかなる国の人と付き合って欲しいと思うこの頃です。

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人