プーケット人になってしまった僕の娘🍌

家族3人で楽しむ南国生活日記♬

MENU

The Naka Island A Luxury Collection滞在 『ナカアイランドで花マルな休日』

常夏の島ナカアイランドで過ごす4泊5日。気温も35度前後とモーレツに暑くビールを飲んでも飲んでも汗で流れてします。これって少し損した気分です。

ビールやワイン、ウィスキーなど美味しいアルコールはほろ酔い気分になれるのが嬉しく好きなのです。でもここナカアイランドではほろ酔い気分になる前に汗でアルコールも飛んでしまいます。

f:id:rakbaimai2:20180514120015j:plain
The Naka Island A Luxury Collection滞在

『ねぇ、ねぇ、少しビーチチェアーで昼寝でもしたから?』『スイカシェークでも飲む?』っと聞いても『大丈夫!』の一言です。何が大丈夫なのか?答えになっていません。ずっとプールで遊んでいます。大好きなジムナスティック、どこでもハンドスタンディングです。

f:id:rakbaimai2:20180514120100j:plain
The Naka Island A Luxury Collection滞在

少しづつ、少しづつ上手になっていきます。昨年はマットがないと怖くてできませんでした。今はどこでもこうして『The Naka Island A Luxury Collection 』のプールでも楽しむことが出来ます。ブリティッシュインターナショナルスクールでのレッスンが楽しく、プーケット生活を大満喫しています。

f:id:rakbaimai2:20180514120134j:plain
The Naka Island A Luxury Collection滞在

ビーチチェアーにパラソル、ここでゆったりと過ごすことが出来るのも幸せなことです。もう少し南国の風がひんやりしていると嬉しいのですが、本当にぬるかったです。海を見ながら過ごす時間、読書にビール、そして昼寝と盛りだくさんなホテル滞在。とても嬉しいですね。

f:id:rakbaimai2:20180514120230j:plain
The Naka Island A Luxury Collection滞在

ちびっ子2人が気に入ったビーフハンバーガー、ボリューム満点、いやきっと大満点ですね。フライドポテトにたっぷりとケチャップを掛けて笑顔で食べる2人、とても可愛かったです。

僕はすっかりお肉はご無沙汰なのですが、5つホテルで食べるビーフハンバーガーは美味いのでしょうか?味が気になります。『タイで牛肉?』っと考えてしまうのですが・・・次回滞在の時は肉料理に挑戦ですね。

f:id:rakbaimai2:20180514120504j:plain
The Naka Island A Luxury Collection滞在

今回滞在したプライベベートヴィラ、このサラで過ごすのがとても気持ち良かったです。ここで仕事をしたり、読書を楽しんだり、ボーッとビールを飲んだり、とても居心地が良く、本当に気に入った場所でした。

www.instagram.com

そしてヴィラ内で頂くアフターヌーンティー。

f:id:rakbaimai2:20180514120302j:plain
The Naka Island A Luxury Collection滞在

素敵な一時でしたね。プールに入ってスコーンを食べて、また入って、ティーを頂き、チョコレートを食べて、ゆる〜く、ゆる〜く楽しい時間、5つ星の味に5つ星の満足。

f:id:rakbaimai2:20180514121144j:plain
The Naka Island A Luxury Collection滞在

甘い時間も楽しみ、ちびっ子達と一緒にプールで遊び、あまり理解出来ない子供の遊びに交代交代で付き合いました。『これ、何が面白いのかな?』っと思いながら一緒に遊びました。こんな3人の写真も思い出ですね。

www.instagram.com

ケーキを食べて、ふわふわの美味しいタマゴサンドを食べて、プールで遊んで、サウナに入るのも面白かったです。僕は大好きなビールを飲んで、サウナに入り、汗を流す、そしてまたビールを飲む、っとこんなハナマルなプーケットの休日。こんな過ごし方、いかがですか?

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

最後までお読みいただきありがとうございました。

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人