プーケット人になってしまった僕の娘🍌

家族3人で楽しむ南国生活日記♬

MENU

僕の好きなキャサリン、娘の嫌いなキャサリン。

f:id:rakbaimai2:20180612103422j:plain
キャサリン先生

僕の好きな先生、でも娘は嫌いな先生です。とてもカッコいい黒人女性のキャサリンです💕この写真は2015年11月28日、この頃もパワフルで素敵な先生でした。もちろん今もパワフルです。

4月下旬から3学期目のスタート、4年間続けたバレエを娘の希望で辞めることに・・・

アフタースクールは自分の好きなことを取り組むのが一般的ですからね。ずっと続けていたので僕としてはこれからも頑張って欲しいと思っていましたが、プーケット人にとってはジムナスティック空中ブランコ、シルクやフラフープの方が刺激的なのです。

そしてこの黒人先生、怒ると怖いんです(笑)嫌いで怒っているわけではなく、美しく踊れるように指導してくれているのですが・・・やはり怖いものは怖いらしいです。

キャサリンからバレエを習って長い娘は、どのタイミングで怒るか、爆発するか、も理解しています。

感情の起伏が激しい方ですから、『なんとなく・・・バレエでも・・・』っと安易な気持ちで入ると大変!!!途中で辞めてしまう生徒さんもいますからね。

『やる気がないなら帰りなさい!』っとあの真っ黒なマントヒヒのような顔で言われたらやはりビックリしますね。僕でも驚きます。

『少しは我慢すればいいのに・・・』『自分から生徒を減らしてどうするんだろう?』っと思うこともありますが、とにかくバレエ&ダンス馬鹿です。本当に好きなんです。

熱い、本当に熱い女性です。やる気のない生徒さんは嫌いなのでしょうね。これではビジネス大失格だと思うのですが・・・(笑)

でもそんなキャサリンが僕は大好きなんです💕

逆に怒ってっばかりいるキャサリンが嫌いな親も多いような気がします。

スポンサーサイトリンク


6月13日、14日と学校でバレエの発表会があります。キャサリンから『どうしても手伝って欲しい』っと連絡があり、5月上旬から時々クラスに参加するようになりました。強制的に参加させました。

『やりたくない!』っと言う娘。『今回だけ頑張ろう!』っと娘に頑張ってもらいました。

『なぜバレエをやらないとダメなの?』『他の友達は?』っと本当に嫌いな様子。

『頑張って!』『キャサリンは良い先生だから!』っと答えになっていませんね。

とは言え、嫌だ!嫌だ!っと言いながらも行けば笑顔で踊っています。ジムナスティック空中ブランコを笑顔で楽しむ娘の姿も好きです。でもバレエはもっと好きです。なぜかホッとします。ほのぼのするんですね。

一緒に子供達と踊るキャサリン、大好きです。カッコいいです!61歳には見えませんね。

Face bookで彼女と繋がっているのですが、素敵な生き方にひかれます。素敵な人生を送っているな〜っと目指したくなります。

好きなことをモーレツに頑張るってカッコいいです!鏡のような人です!顔、怖いですけどね(笑)

会うたびに素敵な先生だな〜っと思うのです。キャサリンのようにカッコ良く歳をとりたいですね。上手に踊るな〜っとついついキャサリンばかり見てしまいました。

ケセラ・・・セラ・・・っととっても可愛いですね💕子供達はとっても可愛いです。

6月22日から約2ヶ月間の夏休みです。新しい学期が始まるのは8月下旬、僕が好きなキャサリン、娘を説得しようと思います。そろそろ空中ブランコはお休みしても良いと思うのです・・・(レッスンフィー高いですから

キャサリンのバレエは安いですからね(笑)

そしてキャサリンの生き方、僕は大好きですから💕

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

お時間のある方、Bai Maiに会いにいらして下さいね♫

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人