プーケット人になってしまった僕の娘🍌

家族3人で楽しむ南国生活日記♬

MENU

タイを感じれるThe Riverside Guest House

タイに住んで何年になりますか?長いこと住んでおります。誰でも長く住むことができる国、微笑みの国タイランド。タイ北部ランパーンは本当にのどかでタイを感じれる空気でした。『お、久しぶりにタイらしいな・・・』っと思ったりして。

f:id:rakbaimai2:20180727130108j:plain
The Riverside Guest House

チェンマイから車で約100k、2時間ぐらいです。今回は2日間の滞在、目的はランパーンマラソンに家族で出場です。僕はハーフの21km、ママとBaiMaiは5kmです。どんなところに泊まろう?っと少し悩んでここに決定!

これがいい感じで、いい感じで、ゆる~くて空気が本物のタイでした。プーケットの昔を思い出しました。本当に昔は心地良く南国だったんですよ。

f:id:rakbaimai2:20180727130124j:plain
ランパーンでタイを感じる

リバーサイドゲストハウス。この綺麗とは言えない川のほとりにあるのがたまりませんね。ゆったりと読書でも楽しみタイです🇹🇭

f:id:rakbaimai2:20180727130347j:plain
The Riverside Guest House

普段の練習の成果を!っと弾きたいところですが、まだまだです。いつの日か、さり気なくピアノが弾けるようになりたいです。練習、練習です。

f:id:rakbaimai2:20180727130327j:plain
リバーサイドゲストハウス

いかがですか?やっぱり川、汚いですよね。でもタイらしくていいでしょう。ここで星空を見ながらビールを飲んだり。きっとサバーイサバーイでしょうね。

f:id:rakbaimai2:20180727130224j:plain
部屋はこんな感じ

部屋がとっても良いんです。この空間、2階の床の音がヒシヒシと聞こえてくるんです。携帯のアラームまで聞こえてくるんですよ。

f:id:rakbaimai2:20180727130246j:plain
いい感じです

こんなアンティークなソファーに座ってチャンビールを飲む!タイらしい時間を満喫出来ることが嬉しいのです。BaiMaiにとっては初めてのゲストハウス滞在で少し驚いていましたけどね。

f:id:rakbaimai2:20180727131946j:plain
トイレ

僕達が今よりも貧乏だった頃、ペナン島へよくミニバスで行きました。ママと泊まる部屋のシャワールームと言えばこれと同じような感じです。なんか、懐かしいです。今はお陰様で飛行機に乗ってマレーシア旅行も楽しめるようになりました。でもたまには昔を思い出してミニバスにも乗ってみたいですけどね。

f:id:rakbaimai2:20180727130056j:plain
The Riverside Guest House

黒板にチョークで書かれているメニュー、ひょっとして今は黒板とは言いませんか?ブラックボードでしょうか?バナナケーキが気になりました。来年もまたマラソンには参加予定です。次回こそここでケーキも頂きます。

f:id:rakbaimai2:20180727130409j:plain
心地良い空間

こんな空間が心地良く、なぜか落ち着くのです。良いですね。1週間ぐらいここで仕事をしたり、読書を楽しんだり、川のほとりでボーッと過ごしたいです。

f:id:rakbaimai2:20180727130151j:plain
思いっきりタイを感じる

水色の空がお似合いです。ランパーンを感じる、タイのゆる~い時間を感じる事ができるゲストハウス。良かった、本当に良かったですよ。

www.instagram.com

こんな感じで動画でも。

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com


Bangkok Airways Half Marathon in Lampang by プーケットしまかぜ案内人


The Riverside guesthouse by プーケットしまかぜ案内人

お時間のある方、Bai Maiに会いにいらして下さいね♫

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人