プーケット人になってしまった僕の娘🍌

家族3人で楽しむ南国生活日記♬

MENU

霜降り肉は極上の味♬

www.instagram.com

僕は菜食主義者でもなく、ベジタリアンでもありません。ただプーケット生活では肉類はほとんで食べません。

別に今は食べたいとも思いません。

以前は肉食だったんですよ。ガパオライスや鶏肉の唐揚げにハンバーガー、ステーキもモリモリ妻と食べていました。

4年前まではよくBaiMaiも一緒に韓国焼肉屋さんへ行ったものです。懐かしいです。

あの当時は肉が一番、魚介類が2番、そして時々野菜でした。そう、菜食やヴィーガン、ベジにRaw foodの美味しさに気づいていませんでした。

人は不思議なもので、美味しい料理を追求したくなるものです。同じ価格なら美味しい方が得した気分になります。

今では近所の菜食ばかりです。安くて美味しいですからね。それにデブになる確率も低いですし。

Raw foodにRaw cakeも食べに行きますよ。ベジタリアンラップサンドも好きです。美味しいですから。

2018年の12月24日イブの夜はRaw Foodでディナータイムでした。3年連続です。BaiMaiは『え、今年も肉を食べれないの!』っと不機嫌でしたけどね。

もちろん2019年12月24日も頂く予定です。美味しいRaw Foodを。

さて4月の日本旅行で牛肉を頂きました。シャブシャブで美味しい夜、エビスビールもどんどん入ってしまいます。

僕の大好きなカレイの煮付けも作って頂きました。美味しさ倍増です。何年ぶりでしょうか?

じっくりと頂く霜降り肉、ホッペが落ちそうになりました。贅沢な時間ですね。

ビールを飲んで、肉を食べて、カレイの煮付けには卵もいっぱい!すっかりお父さんにはご馳走になってしまいましたね。

ありがとうございました。

お腹いっぱいになり、食後に柏餅にコーヒータイム。

これだけ食べて飲んで、デブになるのは当然ですね。

美味しい国、日本は危険な国です。プーケットとは違い美味しい肉にお寿司、鰻も食べれる日本、幸せな国です。

話は変わり、今年の12月10日からお父さんが1ヶ月間滞在、肉食のお父さんに美味しい菜食やベジタリアン、RawFoodのレストランや食堂へご招待する予定です。

気に入ってくれると嬉しいのですね。

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

お時間のある方、Bai Maiに会いにいらして下さいね♫

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人