プーケット人

家族3人で楽しむ南国生活日記♬

MENU

新しい学校探し

f:id:rakbaimai2:20210308123941j:plain
プーケット生活

我が家の娘はBritish International School Phuketに通うこと早3年が過ぎ、現在エレメンタリー最後の年Y6です。

来年からセカンダリーになる為、我が家では重大な家族会議が行われています。

我が家のプーケット人はフィギュアスケートに火がついている為、BISに通いながら、スケートを続けられるのか?

現在BISに通っているお姉さん、お兄さん方は皆さん秀才なので、我が家の比較の対象になりません。

プーケット生まれ、プーケット育ちの天然スタイルでマイペースの我が道を突き進む我が娘がこのままBISPのセカンダリーに進み、落ちこぼれになる!または勉強が追いつかず、宿題の山にただただ愕然とする

のであればスケートどころではありません。

とは言え、このスケート熱がいつまで続くかは分からないんですけどね。

そもそもBISPに入ったのはGymnasticsを真剣にやりたくて入ったのですが、ジムナスティックの傍ら、空中ブランコのTrapezeや空中エクササイズのAerialなどもしながら、最終的に自分にピンときたのがフィギュアスケートだそうです。

フィギュアは学校内のアクティビティではないのも今回の学校移動の一因でもあります。

学校自体に不満はなく、すごくいい学校だと思いますが、学校外部のアクティビティーに取り組もうとしている娘にとっては、そろそろ学校と噛み合わなくなってくる時期だろう気づいたのでした。

スポーツをしながら、勉学のできる学校探しが始まったのです。

まずは完全フレキシブルで、どこにいてもオンラインで勉強出来ると言う、アスリートにはもってこいのオンラインスクール探しから始まりました。

最初に見つけたのが東京ハイスクールと言うオンラインスクール。日本の学校法人で、アメリカに母体があるため、卒業すればアメリカの高校の卒業資格を得ることが出来ます。

そして希望であれば、プラスで日本の高校の卒業資格も取れます。金額的にも日本円で80万円+からと悪くないなと思ったのですが、中学三年生から入学可能と、娘にはまだ早すぎたのです。

そして研究課題を自分で設定し自分で研究する!と我が娘にはちょっと高度すぎます!多分中3になっても自主的に動くのは難しいであろうという事でとりあえず、今回はパス。

続いて検索して見つけたのが今の学校と同じブリティッシュ式のオンラインスクール。

同じブリティッシュだったら、万が一スケートを飽きたとなったらそのまま今の学校に戻るには同じカリキュラムであるブリティッシュ式が良いのではと考えました。

なぜこのオンラインシステムができたかというと、もともとイギリスの軍人になるには高校卒業資格が必要とかで、その為に作られたオンラインでのスクールだそうです。

現在は駐在員で外国に派遣されている英国の子女や、我が家のような英語圏外の国に住むけれど、英語で学びたいという人むけのプログラム。

かなりしっかりしているし、なかなか良さそうなため、メールで問い合わせをしてみました。

両親がネイティブでなくても娘は学習可能ですか?と訳のわからん質問をしたのですが、丁寧にリンク付きで、システムについて答えてくれました。

すごくシステム化されているので、娘さえ、オンラインのシステムでエンジンがかかれば大丈夫だなと思います。

気になる費用は年間40万円ほどと、お財布の負担も少なく素敵。大会の時や日本に帰国もいつでもどこでも行けるから非常に便利です。

しかし、我が家のプーケット人に果たしてオンライン授業は機能するのか?

もう一つ現在タイに入国したのが学生ビザと保護者ビザの為、BISを卒業したらビザを返上しないといけなくなるのです。

オンラインスクールでタイの学校に通わないとなると、ビザの作り直しが必要となるのです。

やはり現地でアスリートを支援してくれるような学校を探すのが1番楽そうだ!という案に落ち着き、早速検索開始。

最近のこちらの流行りは厳しいお勉強学校のような気がします。普通はどの親もできるだけ安く、子供にとって良い教育を提供してくれる学校を望むはずですよね。

近所に2,3年前にできたBCISはBISの半額以下で勉強がしっかりしていて、宿題が多いと近所の人たちに人気です。

娘の友達の学年なんて1クラス23人定員ですでに2クラス分がすでに満席という人気ぶり。

BISPの娘のクラスなんて、コロナ前は24人ほどいたのに、コロナ後は13人まで落ち込んだというのに、この時期にまあ人気な学校もあるものなんですね。

なんか娘には合ってなさそうなので、とりあえずパス。

UWCは以前ジムナスティックで学校選びをした際に悩んだけど、どうやっても我が家からは遠すぎるので、やっぱり選択肢に入りません。

家から通える距離で考えると、

Oak Meadow
Head Start International School
Kajonkiet International School,
QSI International School

が候補に上がります。

この中でも一番こぢんまりしていて、スポーツ選手に対応していそうな学校がQSI。という事で早速見学に行って来ました。

ディレクターのお話を伺うと、大会や特別な練習等で学校を休むのは問題なし、その分宿題として渡すけれど、負担にならない範囲のものを出してくれるとのことです。

将来的に、スケートの練習が朝のセッションなどがある場合は、学校の登校時間を遅く、午後早い時間に練習がある場合は早く帰れるように変更することも対応可能とのこと。

アメリカンスタイルなので、テストの点が全部でなく、リテストもあるので、落第印は押されないので大丈夫との事です。これならスケート命の娘もなんとかやっていけそうです。

校舎を見学させていただきましたが、一言で言うとのどかな田舎の学校!!

5歳から通っていたモンテッソーリスタイルに近い雰囲気です。今現在全生徒65名というとっても小さな学校です。校舎もちょうど30年前に建てられたような伝統的なタイスタイルの校舎です。

しかし先生はネイティブの外国人の先生が多く、パッと見た感じでも10名以上は在籍している様子です。先生と生徒の対比を考えるととってもお得な感じです。

実際数学を勉強している生徒の姿がありましたが、なんとマンツーマンで勉強していました。マンモス校だと生徒数が多くてそんなことはできないですよね。

先生の手助けが必要な我が家の娘のようなタイプにはとても良い気がします。

娘の年齢からはセカンダリーの建物に入るようで、クラスルームというものがなく、授業に応じて生徒が部屋を移動します。

現在11歳〜13歳までの生徒は11人だそうです。見学させてもらった感じでは年齢を通り越してセカンダリーで気の合う同士仲良くしているような雰囲気です。

HPをみると娘の年齢ではプライマリーカテゴリーに入っていたので、同じ年齢のクラス内でのみ勉強するのかなと思っていたら、立派なセカンダリーのタイムスケジュール、勉強スタイルなので印象として良かったです。

娘の意見はさて置き、両親としては9割型ここに決めています。

そして気になるお値段。QSIだけがHPに学費を記載していません。他の学校は金額が明確に提示されているので学校訪問前にズバリいくらかかるのかわかります。

しかしQSIはお問い合わせくださいとHPに書かれています。普段の私ならこの時点で問い合わせずに終わってしまいます。

QSIでは13歳までプライマリーの価格に属します。

年間130万円ほど。その他レジストで3万円かかります。

BISPの金額に慣れてしまっているので、13歳まで130万円と聞くと高いと感じなかったのですが、14歳以降は年間170万円かかるので、BISPのエレメンタリーの学費とそんなに変わらない金額なのです。

時間を置いて冷静になってみると、『QSIってそんなに安くない?!』んですよ。

11歳の年齢で考えると年間130万円を出すのであれば、ファシリティーの充実しているHead Start 、KajonKiet、Oak Meado、BCISの方が安いし、制服だって可愛いのです。(やっぱり女子は制服は気になりますよね。)

14歳の年齢で考えると、上記の4校よりもQSIは30~40万円確実に高くなります。

設備からして一般的には上記4校に通う方が多いのでしょうね。

しかもQSIはノンプロフィットの学校というではありませんか!現状の生徒であれだけ先生がいるので、ノンプロフィットの意味はわかりますが、他校と学費を比較してみると、格別に安いわけではありません。

だから生徒数があまり多くない理由なのでしょうか?

でもファシリティーにお金をかけず、先生に費用を投資しているのであれば、ひょっとして先生の質がすごく高いのかもしれません!←勝手に期待しまくってます(笑)

我が家はアカデミックのレベルを求めてQSIに移動するわけではないのですが、先生の教え方が上手ならば、勉強も少ない時間でベーシックな部分を楽しく吸収できるようになってくれれば良いなと密かに期待しています。

体験入学もできるとのことなので、近々体験入学の予約をしようと思います。

⬇️チャンネル登録して頂けませんか?♡⬇️
☺️笑顔で100万人、目指しています

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

お時間のある方、Bai Maiに会いにいらして下さいね♫

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

しまかぜ案内人

一味違う人生、本気モード、楽しんでおります♩

f:id:rakbaimai2:20210214162756j:plain
プーケット生活

ジムナスティックにシルク、空中ブランコっと忙しく遊んでいたプーケット人。

本気モードで遊んでおりました。

今はアイススケートの日々。

年間メンバーになり、毎日毎日遊んでおります。

平日は14時35分に学校へお迎え、そのままアイスアリーナへ。17時まで練習です。

僕達はカフェに行ったり、BLUE TREE PHUKETでスイミングを楽しんだり。

17時に迎えに行き、我が家に戻るのが17時半。

来る日も来る日も滑っております。

今まで以上の本気モード、一味違った暮らし、プーケット人らしく満喫しております。

自分が本気で楽しめること、頑張れることに出会えたのが嬉しいことです。

やりたいこと、見つけるのが1番の仕事ですからね。

1ヶ月に1度はバンコクへ連れて行って上げたい。レベルの高い人達の中でレッスンを受けさせて上げたい。

っと思っております。

学校、いよいよ変える時がきましたね。

スケートの日々を認めてくれる学校、月に1度4,5日間は学校を休んでバンコクへ♩

僕の娘ですから、極上の味を楽しませて上げたいです。

がんばれ!プーケット人♡

phuketwalk.com

⬇️チャンネル登録して頂けませんか?♡⬇️
☺️笑顔で100万人、目指しています

phuketbaimai.hatenablog.com

お時間のある方、Bai Maiに会いにいらして下さいね♫

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

しまかぜ案内人

久しぶりの学校

f:id:rakbaimai2:20210103161120j:plain
プーケットブリティッシュインターナショナルスクール(BISP)

久しぶりの学校🇹🇭

f:id:rakbaimai2:20210103161001j:plain
プーケットブリティッシュインターナショナルスクール(BISP)

僕にとってのフォトジェニックスポットです♩

f:id:rakbaimai2:20210103160948j:plain
プーケットブリティッシュインターナショナルスクール(BISP)

大きいな〜 広いな〜っと思いながらのフォトシューティング📷

f:id:rakbaimai2:20210103160931j:plain
プーケットブリティッシュインターナショナルスクール(BISP)

カッコいいな〜 僕も通いたいな〜っと少し羨ましかったり📷

f:id:rakbaimai2:20210103160907j:plain
プーケットブリティッシュインターナショナルスクール(BISP)

ランチはとっても美味しいらしいです♡

f:id:rakbaimai2:20210103160855j:plain
プーケットブリティッシュインターナショナルスクール(BISP)

食後のアイスは本当に美味しいらしいです♡

f:id:rakbaimai2:20210103154536j:plain
プーケットブリティッシュインターナショナルスクール(BISP)

いつかランチ、妻と食べてみたいですね♩

⬇️チャンネル登録して頂けませんか?♡⬇️
☺️笑顔で100万人、目指しています


『タイ・バンコク』エメラルド寺院こと、『ワットプラケーオ』

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

お時間のある方、Bai Maiに会いにいらして下さいね♫

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

しまかぜ案内人

バンコクインスタ映えカフェ@Blue Whale Cafe

f:id:rakbaimai2:20201123090806j:plain
Blue Whale Cafe

ワットポーから歩けるカフェとして有名です。チャオプラヤー川沿いエリアにあります。

f:id:rakbaimai2:20201123090756j:plain
Blue Whale Cafe

アンチャンラテを頼むと、青いクジラのラテアート付きです。

f:id:rakbaimai2:20201123090819j:plain
Blue Whale Cafe

とてもお洒落でフォトジェニックなカフェ。居心地も良く、おしゃれに写真を撮りたい人にはお勧め!

www.instagram.com


『タイ・バンコク』青一色のインスタ映えカフェ、Blue Whale Cafe

⬇️チャンネル登録して頂けませんか?♡⬇️
☺️笑顔で100万人、目指しています


『タイ・バンコク』青一色のインスタ映えカフェ、Blue Whale Cafe

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

お時間のある方、Bai Maiに会いにいらして下さいね♫

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

しまかぜ案内人

バンコク三大寺院巡り📷

www.instagram.com

コロナの影響でとても静かなお寺。ここぞとばかりに丁寧にじっくりと見学してきました♩バンコク三大寺院巡りと言えばこちら♩ワットプラケオですね。とてもとても静かです。タイ人参拝者がちらほら。今まで何度も訪れたことがありますが、これほど静かだと不思議な感じですね。この日の気温は36度前後、ジリジリ暑い寺院内ですが、なぜか心地良く、ワットプラケオの素晴らしさを改めて実感しました。

www.instagram.com

そしてワットポー、ワットプラケオより静かでした♩大きいな〜っとしみじみ。広角レンズに望遠レンズでじっくりとフォトシューティング📷 2021年の11月までにはサイトも完成させてタイ全土のフォトジェニックスポットツアーを開催したいと思っております。今回の25日間の旅行は完全に素材集め、写真や動画をたっぷりと撮るのが目的ですからね♩

www.instagram.com

ワットアルンは妻も娘も一緒に見学しました。そう、ワットプラケオ&ワットポーは別行動、さすがに炎天下の中、一緒に歩くのは大変ですからね。ワットアルンは撮影時間も短いので大丈夫!っと言うことで合流、こちらも静かでこれでもか!っと言わんばかりに撮りました。バンコク三大寺院巡り、本当に楽しかったですよ♩

タイ暮らしはとってもとっても心地良い。

⬇️チャンネル登録して頂けませんか?♡⬇️
☺️笑顔で100万人、目指しています


『タイ・プーケット』Blue Tree Phuket (ブルーツリープーケット)


『タイ・プーケット』カタエリアの高台にある絶景レストラン『Green Heart Garden』で食べるガパオライスは美味い!!

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

お時間のある方、Bai Maiに会いにいらして下さいね♫

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

しまかぜ案内人

ナコンラチャシーマにある Wat Banrai(ワットバンライ)は震えるほど美しかった♡

www.instagram.com

ワットバンライ、数え切れないほど撮りました📸シャッターが止まりませんでした♩危険ですね。本当に危険です(笑) スコータイ遺跡でも震えましたがこちらでも震えてしまいました。震えてばかりの旅行、幸せですね♩

www.instagram.com

必ず訪れたかったナコンラチャシマーのお寺です。とても大きく、ユニークで美しいお寺です。アートが多く、壁、柱、建物内にいっぱい!お寺というよりもミュージアムといった雰囲気です。大きな象のモニュメントが目印です。カラフルなユニーク寺院、とてもオススメです。

www.instagram.com

きっと夕暮れ時もとても美しいのでしょうね。茜色の空に低い雲、想像しただけでゾクゾクします。次回はいつでしょうか?もちろん必ず戻って来ます。奥様に付き合って頂きます😊

タイ暮らしはとってもとっても心地良い。

チャンネル登録して頂けませんか?♡⬇️
☺️笑顔で100万人、目指しています


『タイ・ナコンラチャシーマー』あまりの美しさに感動!!!!@Wat Ban Rai(ワットバンライ)


『タイ・プーケット』Booktree Library Cafeはコーヒーを頂きながら読書も楽しめるカフェ♡


絶景すぎるエメラルドグリーンの海『スリンビーチ』でプーケットを満喫!

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

お時間のある方、Bai Maiに会いにいらして下さいね♫

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

しまかぜ案内人

ナコンラチャシーマにあるピマーイ歴史公園(Phimai Histrical Park)に朝1番で行きましたよ♡

www.instagram.com

ブリラム県にある『パノムルン歴史公園(Phanom Rung Historical Park)』『ムアンタム遺跡(Prasat Mueang Tam)』をじっくりと見学後はピマーイまでドライブ🚗

目的はここ!ピマーイ歴史公園(Phimai Histrical Park)に朝一番で行くことです♩歴史付近にある安い、安いゲストハウスのようなホテルのようなシングルベットが3つに温水シャワー、もちろんクーラー完備で快適に休むことが出来ました。

BaiMaiも誘ったのですが、「大丈夫、マミーと二人で行って来て!」っとホテルで熟睡💤💤

7時50分にホテルを出発、公園までは歩いて5分です♩朝の8時からたっぷりと丁寧に見学して来ました。

www.instagram.com

とてもとても良いです。公園内には二人だけです♩こんな贅沢なひと時、なかなか味わうことは出来ませんからね。じっくりとゆっくりとフォトシューティング、写真好きな人には嬉しい朝。とても幸せな朝でした。

遺跡をジーっと眺めているとなぜか落ち着くのです。時が止まると言うか?自分だけの世界を満喫できると言うか?ただ、ただ感動するのです。

www.instagram.com

今回で2度目のピマーイ遺跡、良かったな〜また訪れることが出来て・・・っとニッコリ♡

お天気に恵まれてとても気持ち良い朝、フォトジェニックな時間でしたよ♩いつか娘も一緒に歩きたいですね。

チャンネル登録して頂けませんか?♡⬇️
☺️笑顔で100万人、目指しています


『タイ・ナコンラチャシーマー』美しい遺跡をじっくりと見学するならピマーイ歴史公園(Phimai Historical Park)


『タイ・パンガー』絶対に絶対に美味しいお店@TONE


『タイ・パンガー』美しい景色にコーヒーが心地良い@Sametnangshe Boutique.

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

お時間のある方、Bai Maiに会いにいらして下さいね♫

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

しまかぜ案内人

ブリラム県にある『パノムルン歴史公園(Phanom Rung Historical Park)』『ムアンタム遺跡(Prasat Mueang Tam)』本当に良かった♡

www.instagram.com

タイをとても感じる25日間の国内旅行、「本当に良かった♡」っと感動してばかり♩タイ東北部ことイサンはブリラム県、約12年ぶりにやって来ました♩「こんなに近かったかな?」っと思うほど快適なドライブ🚗 やはりトラックより乗用車の方が移動は速いのでしょうか?

『パノムルン歴史公園(Phanom Rung Historical Park)』内も人は数える程度、本当に静かな歴史公園、ゆる〜くゆる〜くタイを感じることが出来ました📷

写真に動画も沢山撮ることも出来て幸せでしたよ♡少しづつタイランドしまかぜ案内人の準備も楽しんでおります♩遺跡好きなお客様と一緒に1泊2日ツアーでじっくりと3箇所遺跡フォトツアーを開催したいです♩今から2022年が楽しみですね♩


『タイ・ブリラム 』パノムルン歴史公園(Phanom Rung Historical Park)でクメール遺跡を沢山感じました📷

You Tubeものんびり作成しています♩お時間のある方は是非、覗いてみて下さいね♩気温は36度、空は真っ青でした♩「暑いね」っと汗をダラダラを流しながらの遺跡撮影も心地良く、楽しかったな〜

www.instagram.com

そして次に訪れたのは『ムアンタム遺跡(Prasat Mueang Tam)』こちらもとても静かでした♡パノムルン遺跡に比べると小さく、可愛らしい遺跡。僕にとっては同じぐらいフォトジェニックでした📷

遺跡好き、タイ好き、写真好きにはたまらないスポット、これぞフォトジェニックスポットですね♩


『タイ・ブリラム 』ムアンタム遺跡(Prasat Mueang Tam)とても可愛らしく渋い遺跡です♡

のんびりと遺跡公園内を歩きながら、夫婦で二人で訪れた時のことを思い出したり・・・タイ暮らしも25年、本当にタイでの暮らしは心地良く幸せだな〜っと実感したり・・・

家族でこうして旅行を楽しめるのはありがたいことですね♡そして遺跡に寺院巡りは本当にワクワクしますね♩

⬇️チャンネル登録して頂けませんか?♡⬇️
☺️笑顔で100万人、目指しています


『タイ・プーケット』川のせせらぎを感じながらのコーヒータイムは良いものです♩@THE RIVER COFFEE


『タイ・プーケット』きっと抹茶ティラミスに惚れちゃいますよ♩@Sync coffee

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

お時間のある方、Bai Maiに会いにいらして下さいね♫

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

しまかぜ案内人

カオヤイからブリラム県へロングドライブ🚗

www.instagram.com

7月25日間のタイを感じる国内旅行、のんびりとタイを感じたくて.... どうしてもやりたいことがありまして.... 思う存分味わってきました📷 とは言え、まだまだ足りませんけどね♩10月に2週間、そして12月は3週間ほど撮りに横断する予定です♩

2022年11月までには完成させタイっと思うこの頃。大好きな趣味、もっともっと楽しもうと思います。プーケット写真生活、ダイビング生活って最高ですね♩

さて、さてカオヤイからブリラム県へロングドライブ、目指すは『パノムルン遺跡』です♩ここも以前ママと二人で訪れています。あの頃は「遺跡巡りツアーをやろう!」なんて発想もなく、ただ「綺麗だね〜」「不思議な遺跡だね〜」っと感動しただけでした。今回は違いますよ!っとニッコリしながら走るのでした📷

車での旅行って最高ですね♩なんと言っても車内には家族だけですから。これってとても贅沢な時間です♩面倒な気を使う必要も無く、他人と全く関わらないんですから、これは最高です♩今まで飛行機って便利だな〜っと思っていましたけど、自分の車での移動もとっても便利です。うん、素晴らしい!

プーケットで美味しいスイカをご馳走しますね♡
☺️本気で100万人、目指しています


『タイ・ナコンラチャシーマ』カオヤイにあるU KHAO YAIはフォトジェニックホテル📷


『タイ・ペッチャブーン』タイのスイスと呼ばれるカオコー「ワットプラタートパーソンケーオ」は素晴らしい♡


『タイ・ピッサノローク』ピッサノローク駅とワット・プラ・シー・ラタナー・マハータートをのんびり散策♡

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

お時間のある方、Bai Maiに会いにいらして下さいね♫

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

しまかぜ案内人

カオヤイ国立公園「タイ世界自然遺産」涼しくて綺麗でとても良かったですよ♡

www.instagram.com

カオヤイと言えば「タイ世界自然遺産・カオヤイ国立公園」ですね♩

景色もとても美しく、風も心地良く、涼しかったです。緑の香りって海とは違った良さがありますね。ビューポイントで飲んだアイスミルクコーヒーが美味しくて、美味しくて、大自然の中で飲むのは一味違いました。

普段は中国人観光客が多いらしいですが、とても静かでタイ人観光客がちらほら。

大型バイクでツーリングを楽しむ人、マウンテンバイクでサイクリングを楽しむ人、そして僕が気になったのは望遠レンズでバードウォッチングを楽しむ人達、珍しい野鳥に会えることで有名なカオヤイ、じっとじっと狙っていました📷写真好き、自然好き、鳥好きには最高な場所ですね♩

そうそうキャンプ場もありました。自然の象、ちょっと怖いですけどね。夜になるとゲートが閉まり、動物達も入れないので安心らしいですけど、本当でしょうか?

観光スポットになっている滝、ここにはワニもいるらしいです。「ワニ注意!」っと看板もありました。もちろん遊泳も禁止です。

気になる国立公園料金はタイ人40Bに対して、外国人は400Bです。「何名ですか?」っとタイ語で聞かれ、タイ語で応えたらタイ人料金でした。タイ暮らしも25年です♩もうすっかりタイ人、プーケット人ですね。ほんの少し得した気分♡

公園内はとても広く、車でのんびり周って約3時間ほど。カオヤイへ訪れた際は是非!是非!

そうそう、タイ人になりきりましょう(笑)タイ語で自然に応えましょうね(笑)40バーツですよ♡

プーケットで美味しいスイカをご馳走しますね♡
☺️本気で100万人、目指しています


『タイ・プーケット』Blue Tree Phuket (ブルーツリープーケット)


『タイ・プーケット』迫力大満点なボーイング747、通称スーパージャンボが突っ込んで来るビーチ📷


『タイ・カンペーンペット』カンペーン・ペット(Kamphaeng Phet)世界遺産は本当に美しい!

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

お時間のある方、Bai Maiに会いにいらして下さいね♫

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

しまかぜ案内人

Krua Khao Yai&Chokchai Steak Houseで美味しく頂きましたよ♩

www.instagram.com

『ユー カオ ヤイ(U Khao Yai)』から車で約10分、『Krua Khao Yai』でタイ料理を頂きました。「ご飯、何が食べたい?」っと聞くと「少し辛いソムタム」っとソムタム大好きなBaiMai、この少し辛いがとても厄介なのです。

タイ暮らしに欠かせないソムタムこと青パパイヤサラダ、プーケット生まれのプーケット育ちですから、和食よりもちろんタイ料理が大好きです。昔に比べると今は和食もお手頃価格で食べれるようになりましたが、僕が住み始めた当初はパトンビーチに数件ある程度、値段も高くてオマケにタイを感じる味でしたからね。懐かしいですね。

ソムタムやラープ、ナムトックにトムヤムは我が家の定番メニュー、イサーン料理も上手に作れるママは達人だな〜っと思うのです。「はい、これ木葉用のソムタムだよ」っと少し辛めで1皿。そして僕達用で激辛で一皿が定番です。

ここカオヤイでももちろん唐辛子の個数をリクエストで2皿、オーダーしました。カオヤイに限らずソムタムを食べる時はどこでも2皿なんですけどね。餅米にソムタム、オススメのアヒルサラダにスペアーリブで美味しい時間でした♩

家族でもりもりと食べるタイ料理は幸せでしたよ♡

お店の場所はここ⬆️⬆️

っとこんな感じでGoogleMapで紹介できる時代、とても便利な世の中になりましたね。「今日は何を食べようかね?」っとトリップアドバイザーにツィッター、ブログにインスタと簡単に調べることができます。

昔、昔は「地球の歩き方」でしたけどね。懐かしいですね。

www.instagram.com

そしてもう1件、『Chokchai Steak House』で豪華なステーキも頂きましたよ♡ここはママが狙っていたお店です。

「せっかくだからステーキでも食べたら」っと「美味しいらしいよ」とも。「大丈夫、チャーハンで」っと何が大丈夫なのでしょうか(笑)「ここのチャーハンは美味しいね」っとスーパーニッコリしていました。

まあ好きな物を好きなところで好きな時間に食べるのがプーケット人です。美味しく頂ければそれでヨシ!別に食べるもの合わせる必要もありませんからね。

今回チョックチャイ牧場に行く予定でしたが、時間的に厳しく次回の楽しみに。タイでステーキと言えばカオヤイ、そしてチョックチャイステーキハウスです。っと僕は勝手に思っております。

ジュージューっと音がたまりませんでした。店内はキンキンに冷えており、これでもか!っと言わんばかりの寒さ、これぞタイのサービスですね。そんな寒さが吹っ飛んでしまうぐらいのジュージューでした♡

それは、それは美味しいこと。僕とママの口にはとても合いましたよ♩食後にソフトクリームも食べたのですが、ほっぺが落ちないか?心配になるほど美味しかったです。

カオヤイ旅行の際は是非!

タイ暮らしも25年、本当に本当に心地良いですね〜〜

プーケットで美味しいスイカをご馳走しますね♡
☺️本気で100万人、目指しています


『タイ・プーケット』Blue Tree Phuket (ブルーツリープーケット)


『タイ・プーケット』カタエリアの高台にある絶景レストラン『Green Heart Gerden』で食べるガパオライスは美味い!!

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

お時間のある方、Bai Maiに会いにいらして下さいね♫

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

しまかぜ案内人

ユー カオ ヤイ(U Khao Yai)はとても素敵なホテルでした♩

www.instagram.com

ペッチャブーン県にあるWat Phra That Pha Son Kaew(ワットプラタートソーンケオ)からカオヤイまでのロングドライブ、車窓からの景色はとても美しく、タイをたっぷりと感じることが出来そうなカフェもちらほら。

今回お世話になったカオヤイにあるホテル『ユー カオ ヤイ(U Khao Yai)』15時半前後、チェックインは14時なのですが、「1時間ほどお待ちになって頂けますか?」っとホテルスタッフに言われてビックリでした。

新型コロナの影響でプーケット島はガラガラ、ホテルもガラガラですが、こちらカオヤイはタイ人旅行者で大賑わいでした。ベルボーイに「忙しいですか?」っと尋ねると、「7月はずっとフルブッキングなんです」っと何とも羨ましい回答。

さすがタイランドの軽井沢だけあり、バンコクからは大勢のタイ人旅行者で賑わっているらしいです。我が家はこちらに2泊3日の滞在、とても素敵なホテルでしたが、スタッフが大忙しで対応に間に合っていないような感じ。

まあ忙しいのは嬉しいことです。タイ全土が静かになってしまうと大変ですからね。

www.instagram.com

カオヤイの朝、とっても気持ち良かったです♩「もう1泊延長したいね」っと言ったところでホテルは満室、いつかまた訪れたいと思うほど素敵な朝です♩

インスタントコーヒーも美味しく、タイ暮らしって本当に心地良いな〜っと幸せを感じたり♡

新型コロナの影響で4月から無収入の暮らしが続いていますが、こうしてタイ国内旅行を楽しめるのもコロナのお陰っとプラス思考に。

BaiMaiが自分だけの時間を大切にするようになったらママと二人でのんびり1週間ほどカオヤイホテル滞在を楽しみたいものです。

ゆっくりとアフタヌーンティータイムも良いかと思うのです。

www.instagram.com

せっかくですから、ホテル内散策も楽しみました♡今回のタイ国内旅行は25日間、撮った写真は何百枚です。動画も沢山撮りました。もちろんホテル内も沢山撮りましたよ♡家族旅行の思い出写真、いつ見返しても良いものです。

そして2022年11月からはタイランドしまかぜ案内人をスタートするぞ!タイ全土プライベート観光&フォトサービスをスタートするぞ!っとカオヤイでニッコリしたのでした。

プーケット島暮らしは心地良い♡

プーケットで美味しいスイカをご馳走しますね♡
☺️本気で100万人、目指しています

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

お時間のある方、Bai Maiに会いにいらして下さいね♫

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

しまかぜ案内人