プーケット人になってしまった僕の娘🍌

家族3人で楽しむ南国生活日記♬

MENU

熊川哲也 Kバレエ カンパニーは素敵だった!

www.instagram.com

KCompanyって知っていますか?先日妻と娘、横浜のババの3世代でバレエ鑑賞に行ってきました。僕はお留守番です。

K Companyと聞いてもピンとこなかった僕、でも熊川哲也 と聞いて『あ〜、バレエ の人ね』とわかりました。熊川哲也も踊るの?って聞いたら、『熊川哲也は監督なの!』って怒られちゃいました。クラシックにはとことん疎い僕です。

このバレエ鑑賞、なんと1人15000円です。上野の文化会館で公演なので、当たり前ですか?8歳児の娘も同額です。45000円も出したら、美味しいエビスビールが何杯も飲めますね()。

せっせと汗水流して働いたお金はバレエ鑑賞に一瞬で消えてしまうのですね〜っと()冗談です。

僕も大好きなカメラ を思う存分楽しんでいます。お陰で仕事も本当に楽しいです。プーケット生活が本当に楽しいです💕写真が仕事、幸せですね📷

今回の演目はロミオとジュリエットです。やっぱりバレエってクラッシックな演目なんですね。妻曰く、日本のバレエ界では有名な人たちが踊るそうです。

娘も5歳からプーケット でバレエを習っているので、プロのバレエを観れることは良い経験ですね。田舎の島では経験できない、本場のバレエを存分に日本で感じ取って欲しいものです。

高額を出したんだからしっかり鑑賞してきて欲しいものですが、なんと!なんと!バレエ前にラーメンをお腹いっぱい食べ、公演中は睡魔と闘っていたそうです。そんなこと聞いたら熊川哲也も怒っちゃいますね。

『バレエどうだった?』っとBaiMaiにと聞くと、綺麗だった。というシンプルな感想が返ってきました。

一方妻は『あの練習がこうなるのね〜』プロは全く違う!と熱く語っていました。

どっちがバレエが見たかったのか?完全に妻ですね。

BaiMaiにもいつかこんな素敵な舞台で踊ってもらいたいものです。

横浜のババは 熊川哲也が観客席で見てたと興奮していました。どうやら、会場が暗くなってから著名人が入場するようですね。

次回は僕も行ってみようかな?BaiMaiの先生、キャサリンが踊るのと全く違うのでしょうか?

非日常な体験もたまには良いことですね。劇団四季のライオンキングに続き、今回も良い経験が出来たと思います。メデタシ、メデタシ。『2018-10-13』

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

お時間のある方、Bai Maiに会いにいらして下さいね♫

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人