プーケット人になってしまった僕の娘🍌

家族3人で楽しむ南国生活日記♬

MENU

プーケット生活、海とヤシの木が美しい🌴

f:id:rakbaimai2:20170606112949j:plain

いらっしゃるお客様から『南国暮らしは素敵ですね!』『憧れです!』っと言われる事があります。逆に『ずっとここに住むのですか?』『将来はどうするのですか?』っと20代の頃に聞かれた事もあります。本当に色々なお客様がいらっしゃいます。

20代の頃にまさかこの島で30歳を迎え、47歳になり、そして予定では50歳、60歳になるとは夢にも思いませんでした。全くイメージしていませんでした。気づいたら47歳、そしてすっかりプーケット人になってしまった僕の娘は5月で7歳になりました。

ふと南の島プーケットで思う事。

良かった、日本へ帰らなくて!
良かった、この島に家族と暮らすことが出来て!
良かった、プーケットで!

っと笑顔になるのです。

スポンサーサイトリンク


ダイビングのことばかり考えて、美しい海をどうやってガイドすることばかり考えた20代、30代も充実した毎日でした。本当に楽しかったです。そしてこの40代も以前に負けないぐらい楽しいです。今ではすっかり仕事内容も変わり海へ行く機会もめっきり減りましたが、仕事量は以前より増えたような気がします。

生活のために仕事をしていた僕、今では仕事のために人生を楽しんでいるような気がします。南国で暮らして、南国で仕事ができる事はとても楽しいことなのだと実感する日々。趣味もほんの少し楽しむ事も出来るようになりましたしね。

とある日の朝、美しい海の写真を撮ることが出来るのも嬉しいことです。一人ではなく付き合ってくれる娘にも感謝ですね。でも必ず『帰りにお菓子買ってね』っと言いますけどね(

f:id:rakbaimai2:20170606113002j:plain

16㎜~35㎜の広角レンズで撮った写真、2015年の4月に買ったのですが、まだまだ未熟な僕、日々試行錯誤しております。撮っては反省をし、そしてまた撮るの繰り返しです。でも反省するのようになったのは昨年ぐらいからですけどね。

カロンビーチは動きませんので助かります(笑)それに海もとても綺麗ですからね。低い雲がまた良い演出してくれます。一年365日これ程美しいと嬉しいですので、やはり濁ってしまう日もあります。

f:id:rakbaimai2:20170606113016j:plain

海とヤシの木が美しい南国リゾート。
ヤシの木の下で昼寝もオシャレかも知れませんね。
こんな家族でのんびり南国暮らしが気に入っております。

『2017年1月22日カロンビーチ』

 

phuketbaimai.hatenablog.com