プーケット人になってしまった僕の娘🍌

家族3人で楽しむ南国生活日記♬

MENU

シンガポール/ FOOD REPUBLIC フードリパブリックビボシティ店

f:id:rakbaimai2:20171211113207j:plain
2017-10-17 シンガポールフードリパブリック

数あるブログの中からご覧くださってありがとうございます。

セントーサ島シャングリ・ラ ラサ セントーサ リゾート アンド スパからシャトルバスに乗って約10分、ローカルフードの名店がいっぱいあるFOOD REPUBLIC フードリパブリックビボシティ店でたっぷりと味わってきました。

ビボシティ3Fの、あるフードコート。雰囲気は「黒」でレトロな感じがいいです。シンガポール名物のバクテ(骨肉茶)やラクサもあり。カウンターの他、ドリンクはワゴンで売りに来るので、のどが渇いたときにも便利。入口に近くで売られる飲茶系にも心が引かれます。

スポンサーサイトリンク


3人でもりもり食うぞ!っと意気込んでも限界があります。食いしん坊の僕達には目の毒なフードコート。本当に本当に美味そう料理ばかりです。選ぶのに困ってしまいます。

麺類、モチモチのえびワンタンが旨し!旨し!このちぢれ麺がいい感じです。

スープもくどくなくあっさり味です。美味しいですね🍜

f:id:rakbaimai2:20171211113155j:plain
シンガポール旅行食べ歩き

娘は大好物のチキンライスです。

シンガーポールはペナン島より、プーケットより、日本より美味しい!っと絶賛でした♩

好きなものを笑顔で美味しく食べることが出来るは良い事ですね。

最近はめっきり肉類を食べなくなった僕、すっかり鶏肉の美味しい味も忘れてしまいました(笑)

f:id:rakbaimai2:20171211113219j:plain
2017年シンガポール旅行

こちらは麺とスープが別々になった料理。麺がピリ辛で美味い!麺を食べて、スープを食べて、ワンタンを食う!麺をスープの中に入れても美味そうですけどね。実際はどうやって食べるのでしょうか?フードコートはローカルな味を思う存分楽しめるのが嬉しいですね。

f:id:rakbaimai2:20171211113234j:plain
シンガポール旅行 食べ歩き

食後は中華菓子です。もう1杯ラーメンを食べようと思ったのですが、やはり甘いお菓子の誘惑に負けてしまいました♩

f:id:rakbaimai2:20171211113248j:plain
2017年家族旅行@シンガポール

暑い時にはコレ!具沢山のマレーシア版カキ氷、「アイスカチャン」これは絶対に忘れてはいけません!この美味しさは1度食うとハマります。

「カチャン」とは豆を指すので、名前の通り、色とりどりの豆が入っています。日本のカキ氷をイメージすると、具がたくさんでとっても豪華。豆の他に、アイス、タピオカ、フルーツ、ナッツ、そしてコーンまで。アイスカチャンはちょっと汗をかいた時に、体を冷やすデザートとして、ローカルっ子に愛されています。

美味いな〜 本当に美味かったです♩

f:id:rakbaimai2:20171211113300j:plain
美味しいシンガポールフードコート

アジア各国料理があり、本当にどれにしようか迷ってしまう。どれもこれも本当に食いたくなります。

シンガポールライスや、フィッシュボールスープ、子どもが大好きな麺、肉まん・チャーシューマン日本食や日本風な巨大カレーライス、タイ料理や韓国料理もあります。ここで1日2食、1週間ほどゆっくり通ってみたいです。

f:id:rakbaimai2:20171211113350j:plain
シンガポール/ FOOD REPUBLIC フードリパブリック

シンガポール最大級のショッピングセンター「ビボシティ」お買い物はもちろん、レストランや映画館などが楽しめる巨大複合施設。

セントーサ島へのアクセスの拠点となっているため、立ち寄ってお買い物を楽しむのにとても便利です。CoachやGAP、ZARA、Marks&Spencer、Tangsなどシンガポールでもおなじみのブランドショップが多く入っています。

お子様連れにもオススメのショッピングセンターで、ビボシティの屋外には子供のためのプレイグランドがあり、そこで水遊びもできます。トイザらスも入っており、レゴで作られたマーライオンが出迎えてくれますよ。子供用の水着や浮き輪など、セントーサ島のビーチで使えるグッズも豊富に取り扱っていますので、要チェックです。

お買い物の合間には、各国の料理が味わえるフードコートで休憩してはいかがでしょうか?

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

phuketbaimai.hatenablog.com

最後までお読みいただきありがとうございました。

プーケットでお会い出来る日を楽しみにしております🌴

にほんブログ村 旅行ブログ プーケット旅行へ
にほんブログ村

お帰りの際にぽちんと応援ください。

プーケットしまかぜ案内人